FC2ブログ

酷道429号線(1)

兵庫の酷道と呼ばれている429号線、いったいどんなものか?、生野をスタートにして東に進み終点の福知山まで走ってきました。

312号線から、生野銀山を横目に見ながら、429に突入します。

DSCN3575.jpg

何度か、「酷道」であることを示す標識が。

DSCN3576.jpg

それでも先に進みますと、ほどなくしてこんな感じになってきてワクワクさせる雰囲気になってきます。

DSCN3577.jpg

このあたりから、クルマは完全に離合不可能領域。

DSCN3588.jpg

何故か横にお地蔵さん。

DSCN3590.jpg

確かにここからはかなりの酷道。

クルマならヒヤヒヤものだと思うのですが、バイクしかも原2なら「こりゃ~「酷」だな~(笑)」なんてヘルメットの中で独り言を言いながら、鼻歌まじりで進んでいけます。いつでもUターンして引き返せるという気持ちが大きいんだと思います。

途中で桜並木(葉桜ですが)発見。バス停もあるのですが誰も通りません。花びらが散ってなんか無駄に感傷的な写真になりました。

DSCN3580.jpg

さて、いよいよ道は「酷」になって参りまして、「自転車専用道路かいっ!」ていうところとか、

DSCN3592.jpg

「田舎の田んぼ道かいっ!」みたいなところを通過します。

DSCN3593.jpg

一部、森の中でヘヤピン連続ぽいところもあり、バイクなら難所と言われればそこくらいかなあ。
あっという間に福知山に到着。福知山城を見学して帰りました。

DSCN3599.jpg

途中で見つけた沈下橋萌え。

DSCN3609.jpg

あと、玄武岩公園というところに寄りましたが写真はなし。最近福知山に単身赴任で引っ越してきたという250ccのスクーターのおじさまと境遇が近いこともあり、話し込んでしまいました。

甘いもの好きなワタクシ、日本一を名乗るたい焼き屋を発見して寄り道。日本一という名のチェーン店みたいですね。
店員さんが(無駄に)いきいきと接客していてお茶をサービスしてくれたので満足。
たい焼きは皮がサクサク系で美味しかったです。

DSCN3611.jpg

道の駅・丹波おばあちゃんの里。ここは名前に反して非常に立派な道の駅でした。
ジェラートは美味しかったけどまあフツウです。店員さんが新入りらしく、若干盛りつけがお上手ではありませんが、後ろにちょっとおまけがついてる(笑)。

DSCN3612.jpg

往復合計248km。TDRおつかれさん。

DSCN3614.jpg

429号線自体は今回走った範囲は一部分でして、さらに西にも岡山まで「酷」なのが続いているそうです。またいつか機会を見つけて残りを走ってみたい、と言うことで、題名には「(1)」と付けておきます。

ちょいと試運転

寒い寒いと言っていましたが、4月に入ると当然のようにバイクにも乗りやすい気候になってきました。

そろそろ試運転、とばかりに夕方から片道20kmくらいの道を出かけました。

部屋で充電しておいたバッテリーをつなぐと、驚くことに1ヶ月くらい乗ってなかったのに一発始動。
こんなことに小さな幸せを感じてしまう小排気量バイク勢(笑)。

ということで、明石海峡大橋。
四国がすぐそこに見えるのがちょっと不思議な気持ち。

DSCN3571.jpg

裏・表きっちり写真を撮ったところで、寒くなってきたので早々に退散しました(笑)

DSCN3573.jpg

最近クルマを新調したところ、バイク熱は若干冷め気味な自分を感じているのですが、やはり乗っていると楽しい。

一方で、TDRは自分的には大満足でイジるところを思いつかない、というのも実は最近の冷めムードの一因ではないかと思い至った今日この頃でございます。

クラッチワイヤー給脂

週末は天気が悪い予報だったのですが、昼過ぎくらいから暖かくなってきて、懸案事項であったバイクの洗車と、チェーンの掃除と給油をしました。これまではテキトウにやっていたのですが、ホワイトベースさんの動画を見て予習してからみっちりやりました。

白いドライタイプのチェーンルブが乾くまで、ついでにクラッチワイヤーに給脂することにしました。
初心者向けの解説書には「紙とガムテープでロートのようなものをつくって上からエンジンオイルをさして、下からポタポタ落ちたら出来上がり」と書いているアレです。
今回思いついて牛乳パックの下半分を切って使ってみました。結構具合が良いです。

140205a.jpg

ぽたぽた出てきました。ものの10分くらいで完了。

140205b.jpg

天気も良くなるし、ちょっと試運転。クラッチがめちゃめちゃ軽くなりました。
・・・と思ったら夕方から姫路付近で霧まみれになり退散。この日は全国的に濃霧だったみたいですね。

140205c.jpg

ぶらぶら朝来ツーリング

気が付いたらサイドカウルを外したまま、ゆうに1ヶ月はエンジンをかけていません。

これわまずいと思い、またふらふらと出かけました。
とは言え寒いので、朝も10時くらいから出かけて、日が沈む前に帰ってこようと。

とりあえず思いつきで、砥峰高原でノンビリしたいと思い、砥峰に向かいます。
思いつきで行動しているようですが、事前にバッテリーが上がっていてセルが回らないことは確認しており、平日の夕方にバッテリーを外して充電しておいたので、当日は朝から苦労なくエンジンはかかりました。(内心はかからなかったらどうしようと思っていた。)

2時間くらいで到着、と言いたいところですが、目的地まであと3kmというところで、この状態。

140112e.jpg

通れないわけではないのでちょっと上がってみますと、最初のカーブでこんなんなってました。
遊んでちょっと走らせてみたらツルンと半回転してしまい、このタイヤとオレのテクでは無理かとあえなく撤退。
そのまま山を下りました。

140112c.jpg

近くの大河内揚水発電所を冷やかしてみます。

これは格好良い系のダムですね。

140112b.jpg

エルビレッジおおかわちは、この揚水発電所に併設する関西電力のPR館みたいな感じです。

140112f.jpg

駐車場は先客はゼロ、営業してそうなので中に入ってみましたが、うら若い受付嬢が1名、他にスタッフが数名常時待機しているようです。入場無料。施設は立派で広くよく整備されています。
暖かい暖炉は正直ものすごくありがたかったですが、申し訳ないけど民間企業ならこんなことやってちゃダメだろ、と思いました。

140112d.jpg

ということで、めあての砥峰高原周辺以外は、道の脇には雪が残っていたものの、道路には雪はなく全く走行には支障ありませんでした。ただ融雪剤がずっと撒かれていてヘルメットのシールドも白っぽくなるほど。機体も帰ったら洗わなければです。

140112g.jpg

いまいち不発の感ありますが、お気に入りの道の駅フレッシュあさごで遅い昼ごはん&休憩をとって地元の名物ネギがふんだんに入った鍋焼きうどんで気を良くして、またゆるゆると帰宅しました。

155km走りました。TOD 7874km。まだまだ快調です。

カウル塗装など

先日、前オーナーの貼ってあったシールをはがしたら立ちゴケキズがコンニチワしたので意を決してカウルの塗装に着手したことはブログにアップしましたが、夜な夜な塗っては乾かしを繰り返しているうちに年を越してしまいました(笑)。

途中経過はアップしていましたが最後になってどうも気に入らなくず、塗った層を一度ガリガリと削って一からやり直ししたりしています。

とりあえず、町中を走れる程度になったかなと思うので写真を公開。

140112h.jpg

ちょっとブツブツ感がありますが、パッと見はわからないのではないか、と思います。
境目の処理も満点じゃないけど、まあまあかなと。

今回の場合では、良かれと思って黒の上にさらにクリアを吹いたのですが、これが白っぽくなってしまい逆効果でした。

あと、1回目の敗因としては、何せ薄く薄くを繰り返し繰り返し・・・と思いこみがあったのですが、あまりにも1回の塗装量が少ないと、スプレーの粒々感が残ってしまっていました。試行錯誤の結果、1回の塗装量はツブとツブがつながるくらいまで少し思い切って厚めに塗る方が良いと思います。
(素人の試行錯誤なので、あてにしないで下さい。)

あと、「ぼかし剤」はエライ。境目だけで良いのでチビカンで十分足りるので、初心者は買うべき。
そのほかにも、コンパウンドや、コンパウンドで磨くときのクロスとかスポンジとか、塗装は費用をケチらず必要なものはきちんと準備した方が良いと今回は痛感した次第。

140112j.jpg

ちなみに、塗装前の状態を振り返ってみましょう。

131019b.jpg

う~ん、見比べてみるとツヤ感というか、平滑度がかなり違いますねえ。
1週間くらい置いて塗膜が固まったら少しコンパウンドかけてみます。


あと、クルマのカーナビが一個お役ご免になったので、お下がりでバイク用にしました。
ソニーのnav-u2。結構昔のヤツですが、今のガーミンよりは2倍くらいマシです。

イヤホン端子が付いているので、これをヘルメットに引き込むととても快適です。それだけでも換えた価値がありました。取り付けは以前から使っていた百鬼のホルダーを使用。電源はUSB端子付きのシガソケを使っていたので、USBから取っています。

nav-uにはシガソケから電源を取るケーブルも付属しているのですが、これが吸盤付きクレードルにしかつながらないのです。本体とクレードルで同軸コネクタの径が違うのです。何を言っているのか分からないと思いますが、あーこりゃコネクタを改造して付け替えか、と思いましたが、ふと思いついてUSBでつないでみたところ給電できたのでラッキー。当面これで良しとします。

140112a.jpg
プロフィール

gen2rider

Author:gen2rider
リターン原2ライダー。TDR125。

一人でうろうろしていました(過去形)。

コメント・トラックバック・リンクはお気軽に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR