FC2ブログ

カウル塗装など

先日、前オーナーの貼ってあったシールをはがしたら立ちゴケキズがコンニチワしたので意を決してカウルの塗装に着手したことはブログにアップしましたが、夜な夜な塗っては乾かしを繰り返しているうちに年を越してしまいました(笑)。

途中経過はアップしていましたが最後になってどうも気に入らなくず、塗った層を一度ガリガリと削って一からやり直ししたりしています。

とりあえず、町中を走れる程度になったかなと思うので写真を公開。

140112h.jpg

ちょっとブツブツ感がありますが、パッと見はわからないのではないか、と思います。
境目の処理も満点じゃないけど、まあまあかなと。

今回の場合では、良かれと思って黒の上にさらにクリアを吹いたのですが、これが白っぽくなってしまい逆効果でした。

あと、1回目の敗因としては、何せ薄く薄くを繰り返し繰り返し・・・と思いこみがあったのですが、あまりにも1回の塗装量が少ないと、スプレーの粒々感が残ってしまっていました。試行錯誤の結果、1回の塗装量はツブとツブがつながるくらいまで少し思い切って厚めに塗る方が良いと思います。
(素人の試行錯誤なので、あてにしないで下さい。)

あと、「ぼかし剤」はエライ。境目だけで良いのでチビカンで十分足りるので、初心者は買うべき。
そのほかにも、コンパウンドや、コンパウンドで磨くときのクロスとかスポンジとか、塗装は費用をケチらず必要なものはきちんと準備した方が良いと今回は痛感した次第。

140112j.jpg

ちなみに、塗装前の状態を振り返ってみましょう。

131019b.jpg

う~ん、見比べてみるとツヤ感というか、平滑度がかなり違いますねえ。
1週間くらい置いて塗膜が固まったら少しコンパウンドかけてみます。


あと、クルマのカーナビが一個お役ご免になったので、お下がりでバイク用にしました。
ソニーのnav-u2。結構昔のヤツですが、今のガーミンよりは2倍くらいマシです。

イヤホン端子が付いているので、これをヘルメットに引き込むととても快適です。それだけでも換えた価値がありました。取り付けは以前から使っていた百鬼のホルダーを使用。電源はUSB端子付きのシガソケを使っていたので、USBから取っています。

nav-uにはシガソケから電源を取るケーブルも付属しているのですが、これが吸盤付きクレードルにしかつながらないのです。本体とクレードルで同軸コネクタの径が違うのです。何を言っているのか分からないと思いますが、あーこりゃコネクタを改造して付け替えか、と思いましたが、ふと思いついてUSBでつないでみたところ給電できたのでラッキー。当面これで良しとします。

140112a.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gen2rider

Author:gen2rider
リターン原2ライダー。TDR125。

一人でうろうろしていました(過去形)。

コメント・トラックバック・リンクはお気軽に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR