FC2ブログ

羊肉を求めて蒜山ツーリング

だいぶ前になりますが、11/1のツーリングの写真を貼ります。

本当は、宍道湖まで行きたかったんです。ここからだと片道240km(もちろん下道)。
出る時からちょっとシンドイなと思ったのですが、行ける所まで行こうと。

岡山県真庭市の旧遷喬尋常小学校。
メンドクサイので詳しい説明は省きますが、良い雰囲気の木造校舎です(はしょりすぎ)。

131111a.jpg

重要文化財に指定されていますが、中に入って見てみると、町の人が丁寧に手入れしているのがよく分かります。

131111b.jpg

映画のロケにもたびたび使われているとか。

131111c.jpg

私自身は転々と転校した最初の小学校が木造だったので、木造の旧校舎とか見るとすごくノスタルジックな気持ちにおそわれますね。低学年だったので何を覚えているわけではないですが。同年代の方にはここは強くお勧めします。ボランティアっぽいガイドの人もいて、丁寧です。

131111d.jpg

先を急ぎます。同じく、岡山県新庄の不動滝。これは立派な滝です(はしょりすぎ)。

131111e.jpg

寄り道していたこともあり、蒜山あたりでお昼を回ってしまいました。
北海道出身なこともあり、ツーリングマップルに「ジンギスカン」「食べ放題」と書いてある文字が頭の隅から離れず、確信犯的にたどり着いてしまいました。

131111f.jpg

外で店員が客引きをしており、誘導されてもはや選択の余地がない雰囲気で入店(笑)。メニューを見るも、軽食以外はジンギスカンをやるしかなく、「ひ、独りでも良いですか・・・?」と言いながら、やむなく「「食べ放題コース 1人前」を注文し、お一人様でジンギスカンを開始。

131111g.jpg

・・・これは正直ウマカッタです。最初は周りの目を気にしていましたが、一口食べた途端、これはかなりワタシの理想としているジンギスカンに近い(肉は丸くないけど)。最初の皿でかなりおなか一杯でしたが、意地でも追加の肉を注文し、難なく完食。

うーん大満足。これはまたいつか来たい。

ということで、視覚的なノスタルジーと食欲的なそれを期せずして満足してしまい、ここら辺りで引き返すことにします。安物のガーミン(おバカなカーナビ)に案内されるまま、1車線しかない、落葉で埋もれた道(片側が断崖)とかを通って、帰路につきました。

131111h.jpg

途中、新庄の道の駅「メルヘン新庄」で定年でリタイヤして、毎日バイクばっかり乗っているというオジサンと出会い(今日は「クルマで親戚サービス」らしい)、125ccは下道しか使えないから帰りがツライみたいなことを話たら、「オレの家に泊まっていけば良い。独りでヒマしてるんだ」とのことで、ちょっとだけグラッとしたのですがさすがに良い歳した大人ゆえ、丁寧にお断りして夜遅くに帰着したのでした。

131111i.jpg

402km走りました。前も書きましたけどTDRのシート形状は凹になってて自由度が効かないんですが、体重が分散されるのでお尻が痛くなることがまったくありません(お尻の耐性の個人差もあるかも)。YBR→x3mと乗り換えて、徐々に体が慣れてきてるせいもあると思うのですが、以前は1日300kmで身体中疲れてひいひい言ってたので、そういう意味でも乗りやすいバイクだと思います。

2ストでピーキーとか言われますけど、やはり絶対的に馬力があった方がラクと言う要因はあると感じますし。とは言え、かなりギアをガチャガチャやるので左手と左足はどうしても疲れますけど(笑)。

但しこの距離で3回給油しなければいけないのはちょっとツライ。2回でもいける計算ですが田舎道を行くと精神的によろしくありません。

TOD 7578km。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gen2rider

Author:gen2rider
リターン原2ライダー。TDR125。

一人でうろうろしていました(過去形)。

コメント・トラックバック・リンクはお気軽に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR